2006年11月28日

来年の手帳:2007年

こんにちは。
昨日の記事は大変お見苦しいものでした。
そんな記事にもコメントくださった花さん、ありがとうございます。
やっぱりはけ口としてのブログは良くないと反省しました。
うーん転職・・・かなぁ


と昨日は出勤途中にお客様から「トラブルが!」と連絡があって直行。
市内中心部だったので、帰りに寄り道して来年の手帳を買いました。
前から物色していたものを・・・と思いつつ、以前記事で読んだ手帳に惹かれて買っちゃいました!

quovadis2007_01.jpg

以前ネットの記事で読んでこれは!!と思ったQUO VADIS(クオバディス)というメーカーの手帳です。
いろいろシリーズがあるんですが、私のは正方形のExecutiveシリーズです。
買ったのは2625円のビニールカバー製なんですが、これでも十分いい質感じゃないですか??

開くとこんな感じです。
quovadis2007_05.jpg
私好みの時間単位の区切りです。メモ欄も豊富。

quovadis2007_02.jpg
製本もしっかりしていて開きやすい。リフィルの外側も丈夫にできてて片手で開いてもクニャっとしません。


特に気に入ったのはこんなところ

1)しおりが要らない!
quovadis2007_03.jpg
ご覧のようにページの端が切り取れるようになっています。終わった所から切り取ると、なんと!開くときに段差になってすぐに最新ページが開けます!
w(゜o゜)w オオー!・・・普通かなぁ?

今日の日付を探すだけで面倒な私にはうれしい機能です。


2)常に月間カレンダーがある!
quovadis2007_04.jpg
週間用の手帳は普通始めに月間カレンダーがまとめられてしまい、分かれてます。そんな場合、大まかなスケジュールを尋ねられても月間カレンダーと週間カレンダーを両方見たり書いたりする必要があって、面倒に感じてました。

これは週間ページ毎に当月+前後1ヶ月の月間カレンダーと現在の週表示があるんですよ〜!これって書く手間が一度で済んで便利じゃないですか?

本社がフランスらしく、英語が多いけど即買い!しちゃいました。

強いて言えば、ペン入れやカード刺しが無いと言えばないんですが、まぁ普段は4色ボールペンを使ってて普通に刺さる手帳ないし、一時的に隙間に入れれば問題なし!と言うことで完結しました。

本皮のカバーもあって中身だけ変えられるようなので、来年一年使って続いたら定番にしたいなーと思った一品でした。

気になる!って方はぜひサイトをご覧下さい。
ショップ案内もありますよ。
⇒ QUO VADIS トップ
⇒ QUO VADIS DAIARYトップ


追伸)手帳も家計簿と一緒で買って始めの1ヶ月で挫折し続けてます・・・。
毎年マイベストを決めて「来年こそは!」と意気込みはあるんです。
これは今までの中でも一番だから続けたいです( ̄o ̄;)ボソッ
posted by さっこ at 16:30| 福岡 ☁| Comment(45) | TrackBack(10) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。